アドセンス追加ブログの審査手順と不合格になってわかった合格の秘訣

目安時間:約 10分

 

 

2018年10月頃からアドセンスの仕様が変わり、新しくブログを開設するたびに審査を受けなければならなくなりました。

 

【参考】アドセンスヘルプページ

 

以前は、一度アドセンス審査に合格すれば、その後開設したブログには広告貼り放題だったんですけどね(^_^;

 

 

 

 

そこで、新しくブログを開設した際に審査を受ける手順を画面キャプチャ付きで詳しく紹介します。

 

 

また、実際に審査を受けたものの一度は不合格になった私ですが、合格するまでの審査期間や記事数、どんなブログだったのか、体験談もご紹介します!

 

 

新しくブログを作ってアドセンス審査を受ける手順

 

最初にアドセンス審査に合格した後、別のブログにもアドセンス広告を貼りたい場合は、アドセンス管理画面から「サイトの追加」を行って、審査を受けます。

 

 

1.アドセンス管理画面で審査を受けたいサイトを追加する

 

アドセンス管理画面の左メニューの「サイト」「サマリー」にある「サイトを追加」ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 

続いて、審査を受けたいサイトのURLを入力して、「次へ」ボタンをクリックします。

 

 

 

 

2.審査用のアドセンスコードをブログに貼り付ける

 

画面に表示された審査用コードをコピーします。

 

 

 

 

続いて、WordPressの場合は、WordPressの管理画面で「外観」>「テーマの編集」をクリックします。

 

テーマファイルの中の「テーマヘッダー(header.php)」をクリックすると、ファイルの中身が表示されるので、<head>~</head>の間に、先ほどコピーしたアドセンス審査用コードを貼り付けて、ファイルを更新します。

 

 

 

 


テーマCocoonを使っている場合は、CocoonのマニュアルページにGoogle AdSenseの審査(認証)用コードを貼る場所が解説されていますので、そちらのほうが簡単です!

 

 

 

アドセンス管理画面に戻り、「送信」ボタンをクリックします。

 

 

3.審査結果をひたすら待つ!

 

以下のような画面が表示されるので、あとは審査結果を待つだけです!

 

 

 

 

審査結果はメールで送られてきますが、アドセンス管理画面の左メニューの「サイト」>「サマリー」でも確認することができます。

 

新しく追加したサイト名も一覧に表示されるようになり、審査が始まると「審査中」という表示になります。

 

審査には最長14日間かかる場合があるとのことで、それまで待ちましょう。

 

 

 

 

合格すると、こんなメールが届きますよ!

 

 

 

サイトを追加したときのブログの状態

 

初めてアドセンス審査を受ける際は、ブログに20~30記事ないとダメとか、文字数も最低でも2,000文字ないと合格しないなどと言われてきましたが、サイトを追加した場合も同じなのかを確かめたく、あえて少ない記事数で審査リクエストをしてみました。

 

今回追加したブログの概要(サイト追加時点の状態)

 

    • ブログサービス・・・WordPress
    • ブログのジャンル・・・地域情報(地元の観光地、お店、イベント情報)
    • ブログ開始時期・・・ブログを開始して1週間後に審査リクエスト
    • 記事数・・・7(外注記事なし)
    • 文字数・・・2,000文字~5,000文字
    • 画像あり(自分で取った写真&フリー素材)
    • 外部リンクあり
    • アフィリエイトリンクあり(楽天アフィリエイト)
    • プライバシーポリシー設置済
    • お問い合わせフォーム設置済
    • プロフィールページ設置済

 

申請した時点では7記事しか入っていませんでしたが、審査結果が届くまではほぼ毎日記事を投稿し続けました。

 

審査には最長14日かかるとのことでしたが、審査結果が届いたのはサイトの追加から15日後で、その時点では19記事でした。

 

で、結果は不合格・・・(゚▽゚*)

 

※不合格になった理由とどう対応したかについては、アドセンス不合格「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」の時に対応したことを見てみてくださいね

 

 

すぐに修正して、不合格通知が届いた翌日に再度審査のリクエストを行いました。

ちなみに再リクエストした時の記事数は19記事です。

 

そして、再リクエストしてから3日後にめでたく合格となりました!

再リクエストしてからも2記事追加して、合格時点での記事数は21記事でした。

 

 

アドセンス審査合格のポイントを私なりに考えてみました

 

サイト追加時のアドセンス審査ですが、初めてアドセンス申請する際の審査の厳しさと、なんら変わらないと感じました(笑)

 

今回の私の場合は、ブログ開設から3週間、約20記事でアドセンス審査に合格しましたが、いろいろな方の体験記を読ませていただいたところ、3記事で審査に合格したという方もいらっしゃいました。

 

少ない記事数で合格するということは、誰にも真似できないような濃いものなんだろうと想像しますが・・・

 

ちなみに、私は審査リクエストしてからも記事を投稿し続けたので、いつの時点でチェックされたのか不明です(^_^;

 

(今度サイトを追加するときには、審査リクエストをしたら更新をストップしてみようかな)

 

 

合格のポイントは、当たり前ですがAdsenseのポリシーが完璧に守られていることです!

 

私が不合格になった理由は、思いがけずポリシー違反(詳しくはアドセンス不合格「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない」の時に対応したことを参照)をしていたことでしたので、審査リクエストの前にもう一度見直してみることをおすすめします。

 

 

あとは、Googleが大事にしているユーザーに価値がある記事ってことでしょうね。

 

今回私は実体験を記事にして、写真も自前の物を使った完全オリジナル記事で審査に臨みました。

Googleが重視している体験記事は、重複コンテンツと見なされる心配も薄いのでこれは間違いないと思います。

 

ただ、実は別ブログでは外注さんの記事だけで審査に合格しています。

 

外注さんの記事はそれほど体験談が入っていないお役立ち系の内容でしたが、すんなり合格しましたので、ユーザーに価値がある記事か?という視点で「YES」と自信を持って言えればOKだと思います!

 

 

ブログを追加する際の参考になれば嬉しいです^^

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

応援していただけると嬉しいです

ブログランキングの応援クリック

いつもありがとうございます(T_T)


人気ブログランキング

カテゴリー
プロフィール

チホです。
副業ではじめたアドセンスが本業になりました。
詳しいプロフィール

最近の投稿