ブログのテコ入れ…アクセス0だった記事が蘇えった方法とは?

目安時間:約 8分

 

 

最近、ブログの「テコ入れ」をしています。

 

アドセンスって、ブログの分析や検証がとっても大事と言われていますよね。

 

  • タイトルを変える
  • 生キーワードを拾う
  • 内部リンクを貼る

 

 

いろいろなテコ入れ方法があります。

 

でも、なんだかちょっと面倒くさい(苦笑)

 

そして、やってはみたものの効果測定するのを忘れたりして、結局本当に効果があったのかわからない・・・

 

と、元SEらしからぬズボラぶりを発揮していた私です(^^ゞ

 

 

 

で、そんな私なんですが、12月のアドセンスバブルがはじけて、長男ブログ(注:私が初めて作ったブログ)のアクセスががっくーんって落ちてしまいました。

 

10月ごろから、クリスマスネタでぐぐーっとアクセスを伸ばしていたのが元に戻った感じなので、想定内ではあるんですが。

 

それで、ずいぶん後回しにしていたテコ入れをしてみようかと、ちょこちょこ始めたところなんです。

 

ブログのテコ入れの基本はサーチコンソールから

 

「ブログのテコ入れ」でまず思い浮かぶのは、キーワードと記事タイトルの見直しです。

 

記事に、実際にどんなキーワードでアクセスが来ているのか、そのキーワードに合ったタイトルになっているかを確認します。

 

それには、サーチコンソールを使います。

 

 

早速サーチコンソールでアクセスを見てみたところ、ブログを立ち上げた頃に書いたもので、ほとんどアクセスがない記事を「たくさん」発見しました(笑)

 

幽霊記事が出てくるわ、出てくるわ・・・(-_-;)

 

長男ブログは、最初は「ごちゃまぜブログ」でスタートしたんですが、今は、ブログの中に3~4つ強いカテゴリーができて、プチ特化みたいな感じになっているんです。

 

プチ特化カテゴリーに入らない記事は、まぁ、ほんとに見事なぐらいに誰からも見られない幽霊記事になっていまして・・・

 

過去の記事を見ると、「こんな記事書いてたら稼げないよね」という酷いレベルでした。。

 

 

こうした幽霊記事がかなりの数あるので、

 

もしかしてこれらを葬り去ったら、ブログ全体の順位が上がる!?

 

プチ特化のテーマと外れている記事のタイトルを変えれば、
ブログ自体のパワーはあるのでこの記事は蘇る!?

 

なんて思い、実験がてらテコ入れをやりはじめたわけなんです。

 

 

幽霊記事がブログ全体に影響するのかについては、

 

「順位の低い記事はブログ全体に悪影響」

 

と考えている人もいるし、

 

「関係ないんじゃない?」

 

って人もいますよね。

 

 

記事数とか、ブログの作りにもよると思うので一概には言えないと思うのですが、ずっと気になっていたことなので、ちょっとやってみることにしました。

 

手始めに、ごちゃまぜ型で書いた記事のいくつかは、次男ブログ(2つめに作った外注ブログ)が扱っているテーマとかぶるので、とりあえずそっちに引っ越すことに。

 

 

キーワードを選定しなおして、タイトルも変えてみたんですが、別のブログでこの記事は蘇るんでしょうか!?

 

テコ入れ後の記事はどうなった?

 

私が今回やったことは、

 

①サーチコンソールで元々の記事の生キーワードを確認して、その中からキーワードを選ぶ

 

②元のブログから該当の記事を削除(ゴミ箱行き)

 

単に記事を削除するだけだと、サイト上にまだインデックス情報が残っている状態です。

 

このまま別のブログに同じ記事を載せてしまうと、重複コンテンツとみなされる可能性があるため、サーチコンソールから「URLの削除」を行いました。

 

③①で選んだキーワードを使って、タイトルをつけ直して、別のブログに投稿

 

です。

 

 

その後、テコ入れした記事はどうなったのかというと・・・

 

なんと、別のブログに投稿した次の日からアクセスが来るようになりました!

 

1年半、1アクセスもなかった記事なのに!!

 

 

キーワードは、正真正銘のロングレンジキーワード

 

1日に数クリックされればいいレベルのキーワードなので、少しでもアクセスが来たということはテコ入れ成功と考えてよさそうです。

 

ブログが強くなってもダメなものはダメ!

 

今回サーチコンソールを眺めて思ったんですが・・・

 

長男ブログは最高で月に20万円ぐらい稼ぐ、けっこう強いブログなんですが、ブログがそれだけ強くても、キーワードをちゃんと選定していない記事は絶対にアクセスはこない、ということがわかりました。

 

プチ特化型の記事は、同じカテゴリー内で訪問者さんが周回してくれるので、キーワードは比較的適当でもアクセスはくるのですが、ごちゃまぜ型記事は、全く見てもらえません。

 

ごちゃまぜ型記事は、検索から訪問されるんだから、当たり前なんですけどね。

 

ブログパワーがついたら、各記事の評価は底上げされるものですが、検索需要があるキーワードでないと、アクセスはやっぱりこないんだなぁ・・・と思い知りました。

 

ということで、今回の学び。

 

アドセンスはやっぱりキーワードが大事で、キーワード選定を誤ると、ブログが強くなってもその記事にアクセスはこない!!

 

でした。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

応援していただけると嬉しいです

ブログランキングの応援クリック

いつもありがとうございます(T_T)


人気ブログランキング

カテゴリー
プロフィール

チホです。
副業ではじめたアドセンスが本業になりました。
詳しいプロフィール

最近の投稿
アドセンスで思うように結果が出ないなら必読!
Zoomミーティング開催&参加に困っていませんか?