XSERVERへのワードプレスインストール方法【画面ショット付き】

目安時間:約 5分

 

 

ドメインを取得し、レンタルサーバーの契約を行い、ドメインとレンタルサーバーの紐づけまで終わったら、いよいよワードプレスのインストールです!

 

インストールといっても、難しいことは全然ありません。こんなに簡単にできるの!?と拍子抜けしちゃうと思いますよ(笑)

 

なにせ「簡単インストール」という機能がついていますので。

 

XSERVERにワードプレスをインストールする方法

XSERVERにワードプレスをインストールする方法を、実際の画面つきで詳しくご紹介しますね。

 

 

1.サーバーパネルにログインする

 

XSERVERのトップ画面を開き、右上のログイン>サーバーパネルをクリックします。

 

 

 

 

以下のようなログイン画面が表示されるので、

「サーバーID」と「パスワード」を入力して、

「ログイン」ボタンを押します。

 

 

 

2.ワードプレスをインストールする

 

サーバーパネルの左下の「設定対象ドメイン」項目で、対象のドメインを選び「設定ボタン」を押します。

 

そして、「WordPress」の項目にある「WordPress簡単インストール」をクリックします。

 

 

 

3.ワードプレスインストールのための設定をする

 

WordPress簡単インストールタブを選び、各項目に必要な情報を入力します。

 

◆インストールURL:

何も記入しなくてOK

 

◆ブログ名:

ブログ名を入力します。

まだ決まっていない場合は、仮の名前を入れておき、後で変更しましょう。

 

◆ユーザー名:

ワードプレスにログインする際に使用するのユーザー名を入力します。

 

◆パスワード:

ワードプレスにログインする際のパスワードを入力します。

半角7文字以上16文字以内で設定しましょう。

 

◆メールアドレス:

メールアドレスを入力します。

ワードプレスにログインするときに、このメールアドレスを使うことも可能です。

 

◆キャッシュ自動削除:

「On」のままでOK

 

◆データベース:

「自動でデータベースを作成する」を選択します。

 

全ての項目を入力したら、「インストール(確認)」ボタンをクリックします。

 

 

確認画面が出るので、入力に誤りがないか確認して「インストール(確定)」ボタンをクリックします。

 

 

完了メッセージが出れば、インストール完了です。

 

 

4.ワードプレスにログインする

 

WordPress簡単インストール画面の「インストール済みWordPressの一覧」タブをクリックし、「ダッシュボードへ」をクリックします。

 

 

ワードプレスのログイン画面が表示されるので、「簡単インストール」の際に設定したユーザー名またはメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

 

 

ダッシュボード」が表示されればOKです!

 

これからワードプレスの設定をしていきましょう!

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

応援していただけると嬉しいです

ブログランキングの応援クリック

いつもありがとうございます(T_T)


人気ブログランキング

カテゴリー
プロフィール

チホです。
副業ではじめたアドセンスが本業になりました。
詳しいプロフィール

最近の投稿
アドセンスで思うように結果が出ないなら必読!