XSERVERでのレンタルサーバー契約方法【画面ショット付き】

目安時間:約 4分

 

ドメインを取得したら、続いてネット上の土地にあたるレンタルサーバーを借りましょう!

 

ドメインは単なる住所なので、ドメインだけではまだブログは開設できません。

ブログはレンタルサーバー上に作っていくことになります

 

今回は私が契約しているXSERVERの契約方法をご紹介します。

 

XSERVERでのレンタルサーバー契約は3ステップ

XSERVERの申し込みは簡単3ステップです!

10日間のお試し期間があるので、申し込み時点では支払いの必要はありません。

 

 

1.お申し込みフォームを開く

 

まずはエックスサーバーのトップページから、お申し込みフォームを開きます。

 

トップページ上部の「お申し込み」か、画面の右にあるオレンジの「お申し込みはこちら」ボタンを押します。

 

 

以下のような画面が表示されるので、「新規お申込み」ボタンを押します。

 

 

 

2.契約内容、会員情報を入力

 

画面の赤枠の項目に入力していきます。

 

契約内容

 

◆サーバーID:XSERVERを利用する際のログインIDになります。覚えやすい名前をつけましょう。

 

◆プラン:プランの違いは、レンタルサーバー上で動かせるデータベース数(ブログ数と考えてOK)の違いです。一番少ない「X10」プランでも50個まで持てるので、「X10」で十分だと思います。※私も「X10」プランです。

 

 

会員情報

 

◆メールアドレス:登録完了や契約更新時の案内に使われるものなので、よく使うメールアドレスにしましょう。

 

 

 

利用規約と個人情報の取り扱いに目を通したら、『「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」に同意する』のチェックボックスにチェックして、「お申し込み内容の確認」ボタンを押します。

 

 

3.入力内容の確認

 

入力内容の確認をします。

誤りがあれば、「お申し込みを修正する」で入力画面に戻り、修正してください。

誤りがなければ「お申し込みをする」ボタンを押します。

これで申し込み完了です!

 

最大24時間以内にサーバーアカウント設定完了メールが送信されるので、メールが届くのを待ちましょう。

メールが届いた時点で、レンタルサーバーが利用できるようになります。

 

XSERVERは、申し込み後10日間はお試し期間で無料でサーバーを使うことができます。

10日以内に支払いの手続きをすると、正式契約になります。

 

 

ドメイン、レンタルサーバーが準備できたら、いよいよドメインとサーバーの紐づけをします!

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

応援していただけると嬉しいです

ブログランキングの応援クリック

いつもありがとうございます(T_T)


人気ブログランキング

カテゴリー
プロフィール

チホです。
副業ではじめたアドセンスが本業になりました。
詳しいプロフィール

最近の投稿